<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> 統合失調症Q&A
 
ソーシャルハウスさかい トップページへ  
 
コンテンツ
>>トップページへ

ソーシャルハウスさかいについて

主な活動

会員・スタッフ募集
組織図
定款
地図・連絡先

ソーシャルハウス
  だより

統合失調症の基礎知識
精神疾患とは
精神障害とは
統合失調症とは
症状と経過
治療
当事者・家族支援
Q&A
サポートセンター む〜ぶ
ショップ MOVE
ヘルパーステーション ふわり
グループホーム ぽこぽこ
当事者講師派遣事業出前はぁと
当事者ピア電話相談ぽかぽかはぁと
ボランティアグループ ニューウェーブ
精神障害支援情報
活動・相談内容
関係機関・
  団体の情報
 
 
統合失調症に関するQ&A



Q統合失調症は治らない病気なんですか?

「失調」というのは、一時的に調子を崩したという意味で、回復の可能性を示します。
現在では薬や心理社会的な方法による新しい治療法が普及し、社会参加をめざしたリハビリテーションも進歩しました。
早期に適切な治療を行うことによって、今では多くの人が回復しています。

Q友達が病気になって心配です

この病気は、本人が自覚できずに苦しみ、そのことで早期の治療を逃し、回復を遅らせることが多くあります。
心配でしょうが、周囲は内臓疾患や外傷と変わらない「治療可能な病気」として冷静に受け止めて、専門家に相談するなどの適切な対応をしてください。また、この病気は特に「ひとりぼっち」になりがちです。医療だけでなく、周囲の理解やあたたかい支えが、回復の一番大きな力となります。


Q病気になってしまったら?

こころの病気に悩む人は決して少なくありません。同じ病気に苦しむ多くの仲間同士で支えあうセルフヘルプグループや、当事者を支援するグループもたくさんあります。医療に関する相談のほか、交流会や運動会など、さまざまな「こころをつなぐ」活動も行っています。気軽に参加して、元気に活動しましょう。


Q家族が病気になったら?

当事者とともに、家族もまた「ひとり」ではありません。家族同士の交流をはかり、情報交換や励ましあいの場となっている「家族会」の活動も活発です。家族も「ひとり」で悩まずに、多くの仲間をつくりましょう。


 

 
 


特定非営利活動法人 ソーシャルハウスさかい 〒591-8023 堺市北区中百舌鳥町2-308  Tel:072-255-9905 E-Mail:shsakai@(アットマーク)sakai.zaq.ne.jp